B/ジョルジュ・バルボトゥ
Georges Barboteu

ジョルジュ・バルボトゥは1924年生まれのフランスのホルン奏者です。9歳の時に
父からホルンを教わり、1950年にはパリ音楽院で学び、1951年のジュネーヴ国際
コンクールで優勝しています。そしてパリ・オペラ・コミックとコンセール・ラムルーの
ホルン奏者をつとめて、1969年からパリ管弦楽団のホルン奏者になっています。
 また1969年から1989年までパリ音楽院のホルン教授をつとめ後進の指導に
あたりました。ヴェスコーヴォより5歳年上になります。2006年に亡くなりました。


ハイドン/2つのホルンの為の協奏曲変ホ長調
ハイドン/2つのホルンの為の協奏曲変ホ長調
テレマン/水上の音楽&祭りのにぎわい
テレマン/2つのホルンのための協奏曲変ホ長調
シューマン/4つのホルンのためのコンツェルトシュテュック
ヴィヴァルディ/2つのホルンの為の協奏曲
モーツァルト/ホルン協奏曲全集
モーツァルト/協奏交響曲変ホ長調K297b、ロンド変ホ長調
R・シュトラウス/ホルン協奏曲第2番変ホ長調
ウェーバー/ホルン小協奏曲ホ短調
ホルンとハープのための音楽
ミヒャエル・ハイドン/ホルン協奏曲ニ長調
ホルンとピアノのための作品集
メシアン/峡谷から星たちへ・・・・(LP)
メシアン/峡谷から星たちへ・・・・(CD)
17世紀と20世紀の金管合奏曲選
テレマン/ホルン協奏曲、モーツァルト/ロンド変ホ長調
プーランク/ホルン、トランペットとトロンボーンのためのソナタ
バッハ/ブランデンブルク協奏曲第1番
バッハ/グランド・フーガ&シシリエンヌ
ハイドン/2つのホルンの為の協奏曲変ホ長調
ホルンとハープのための音楽


トップへ
戻る