H/マーティン・ハックルマン
Martin Hackleman

マーティン・ハックルマンは1963年生まれ、16歳でホルンを吹き始め、
バリー・タックウェルとウィーン・フィルのローランド・ベルガーに師事。
1972年に19歳でカルガリー・フィルの首席に就任、1974年には
ヴァンクーヴァー交響楽団のホルン奏者になります。またカナディアン・
ブラスと、エンパイア・ブラスのメンバーとしてもたくさんの録音がありま
す。ヴァンクーヴァー交響楽団の首席奏者を経て現在はワシントン・
ナショナル交響楽団の首席奏者。

トマジ、ヴァイスマン、アッテルベリ/ホルン協奏曲集
オレゴン・シンフォニー・ホルンズ&フレンズ/バッハとメンデルスゾーン
ブラームス/ホルン三重奏曲変ホ長調
ホルンとピアノのための作品集


トップへ
戻る